司法書士の筆記試験の合格通知が到着

嬉しいことに、筆記試験合格してました。
次は口述試験です。

行政書士試験合格の際もうれしかったですが、今回の合格通知もまた喜ばしいものでした。
しかし、行政書士試験と違い司法書士試験は口述試験もあるのです。

不合格になる方はほとんどいないと聞いてはいるものの、ドキドキします。
再度テキストに目を通して試験に臨みたいと思います。

司法書士と行政書士では合格後の研修内容にも大分違いがあるようです。
行政書士は登録時に説明会と簡単な研修がありますが、義務付けられた研修はそれくらいです。
様々な研修が行われていますが、それを受講するかどうかは本人次第です。

一方司法書士の場合は勝手が違うようです。
いくつかの研修を受講する必要があるようです。
しかも実際に先輩事務所に配属されて、ある程度の短期間の研修を受ける必要もあるようです。

行政書士だけでは出来ない仕事も司法書士の資格があれば、ワンストップで行えるようになります。
目の前のことを一つ一つ進めていき、ご依頼者にとって良いサービスが提供できるように研鑽を積んでいきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です